ピックアップ

セグウェイ:売れなかった発明でもイノベーションと言えるのか?
セグウェイ:売れなかった発明でもイノベーションと言えるのか?
イノベーション
  6年ほど前にヤフージャパンで講演をした時に、売れない製品の代表としてセグウェイを取り上げたことがあります。 ▼ 参考動画:「どうすればデザイン思考で成果を出せるのか?」(28分48秒付近から) https://designthinking.eireneun...
日本の企業はなぜイノベーションが進まないのか | 戦略の創造学03
日本の企業はなぜイノベーションが進まないのか | 戦略の創造学03
デザイン思考
(第3回「イノベーションとマネジメント教育」山脇秀樹×藤田勝利×柏野尊徳) Photo by You X Ventures on Unsplash, via Unsplash アメリカやヨーロッパの企業に比べて、なぜ日本の企業はイノベーションで遅れを取っている...
日本のリーダーには何が必要か | 戦略の創造学04
日本のリーダーには何が必要か | 戦略の創造学04
デザイン思考
(第4回「イノベーションとマネジメント教育」山脇秀樹×藤田勝利×柏野尊徳) アメリカやヨーロッパの企業に比べて、なぜ日本の企業はイノベーションで遅れを取っているのか。イノベーションを起こすためには、どのようなマネジメント教育が必要なのか。2019年1月18日、...
欧米のリーダーを生むリベラル・アーツとは | 戦略の創造学02
欧米のリーダーを生むリベラル・アーツとは | 戦略の創造学02
デザイン思考
(第2回「イノベーションとマネジメント教育」山脇秀樹×藤田勝利×柏野尊徳) アメリカやヨーロッパの企業に比べて、なぜ日本の企業はイノベーションで遅れを取っているのか。イノベーションを起こすためには、どのようなマネジメント教育が必要なのか。2019年1月18日、...
ドラッカーの理念「人間中心マネジメント」が息づくドラッカースクールでは、何を教えているのか | 戦略の創造学01
ドラッカーの理念「人間中心マネジメント」が息づくドラッカースクールでは、何を教えているのか | 戦略の創造学01
デザイン思考
(第1回「イノベーションとマネジメント教育」山脇秀樹×藤田勝利×柏野尊徳) Image by Jeff McNeill [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons アメリカやヨーロッパの企業に比べて、なぜ日本の企業はイノベーショ...
【話す言語と世界の見え方】
【話す言語と世界の見え方】
心理学
「多様性がイノベーションにつながる。」 このことは、様々な企業のこれまでの業績から経験的にも、また直感的にも正しいと思われる方が多いのではないでしょうか?実際に2017年にドイツのミュンヘン工科大学とBCG(ボストン コンサルティング グループ)が行った研究も...
【集団における個人のパフォーマンスとは】声援で大活躍する人と綱引きで休憩する人
【集団における個人のパフォーマンスとは】声援で大活躍する人と綱引きで休憩する人
心理学
小学校の頃のかけっこ大会で、「本番では普段よりもタイムが速く走れて、自己記録達成をした」なんて経験ありませんでしたか?1人で目的のタイムを更新しようとするよりも、競争相手や声援の中だと自分のパフォーマンスが向上する経験は誰にでも一度や二度はあるのではないでしょ...
【2分動画】Amazon Go@Chicago
【2分動画】Amazon Go@Chicago
テクノロジー
レジが無いことで話題になったAmazon Goですが、全米で4番目にできたシカゴのダウンタウンにある店舗を訪問しました。 ダウンダウンの道沿いから撮影@Chicago レジはないけれど「無人」というわけではなく、お客さんが4人いるところスタッフは6人いました。...